ムーンフェイスになりたくない!!

こんにちは、川合です。

 

本題の前にちょっと宣伝です♪

本日よりTACの超美人講師「佐藤リサ先生」のブログで私の連載をしていただくことになりました!!
トップ画像のリサ先生のお美しい姿にうっとりして満足…しちゃうのは分かりますが、ぜひブログも読んでくださいね♪

コチラ♡

 

さて、本題です。

 

私事ではありますが、今月に入ってから困ったことにダウンしておりました。
胸痛がひどく息もちゃんとすえない状態でアウストラロピテクスのごとく前かがみ体勢しかできませんでした。


行きつけの病院に行き、7時間待ってやっと診察してもらい、なんとステロイドが5㍉→20㍉へと跳ね上がってしまいました。

5㍉になるまでにどんだけ苦労したか…トホホ。 

 

「飲みたくないよ…」という気持ちをグッとこらえステロイドを口に運ぶ日々です。

 

その時は、ステロイドが増えたことで苦しさが一気におさまり、良かったと思いましたが、なにがやだって「ムーンフェイス」です。

日本語では「満月様顔貌」と言います。

 

この言葉の通り、顔が真ん丸になります。

ホントに真ん丸になります。

太ったね~のレベルじゃないです…。

そのほかにも中心性肥満と言って体の真ん中に脂肪が付きます。

同時に野牛肩(バッファローハンプ)といって肩や背中に脂肪が付きます。

バッファローって…。

 

ステロイドにはこんなもんじゃないもっともっと怖い副作用があります。

感染症を起こしたり、肺炎を起こしたり、多くの命に関わる副作用に比べたら、顔が丸くなるくらい、体が真ん丸になるくらい…って思います。

 

しかし、実際なってみると、凹むものです。

私も以前なりました。(当時は50㍉のステロイドだったためひどかったですが)

 

人に会いたくなくなります。

鏡を見たくなくなります。

前を向くのが怖くなります。

 

人間見た目って結構大事なんですよね。

 

私は今前向きに生きています。

できる限りそんな思いはしたくない。

でも20㍉って十分ムーンフェイスになる量なんです。

おそらく3~4週間後には徐々にでてくるでしょう。

それが怖い…。

今の正直な気持ちです。

 

 

 

そこで!!

ジャジャーン!!

持っていたけど使っていなかったフェイスローラー!!

一時期ブームの時にゲットして以来、飽きっぽい私の被害者となっていました。

 

薬の副作用なんだからきっと効果なんてないと思います。

でも、ちょっとでもあったらラッキーでしょ♡

ということで今日からコロコロしてみます。

 

真ん丸い自分を見られたくない。

太ったねと言われたくない。

それでも私は人に会いたい。

人に会いたくないと思いたくない。

 

だったらたとえ効果が出るのがちょっとの可能性でもやってみる価値はあるはずです。

 

でもみなさん、真ん丸になっても笑わないでくださいね!!

私は笑いますけど(^^)

 

更新情報

   

 2/28   ブログを更新しました

 1/15   ブログを更新しました

 1/4   ブログを更新しました

 11/30  ブログを更新しました

 11/27  ブログを更新しました 

 11/22  ブログを更新しました

 8/24  ブログを更新しました

 8/16  ブログを更新しました

 

   

 

 

 

      静岡県行政書士会所属

      登録番号 11092076

      申請取次行政書士