忘年会

こんにちは。

行政書士川合です。

 

あっという間に年末ですね。

忘年会が続きます…

無茶な飲みには注意しましょう。

 

ところで、どうして「忘年会」と言うのかよく不思議に思います。

文字通り「年を忘れる」ということなのでしょう。

しかし忘れる必要があるのか、「納会」と違うのかと、「忘年会」に行くたびに思います。

 

言葉の由来としては、「前年の不幸を忘れる」ということらしいです。

 

 

最近、「忘年会」に出るたびに、逆に「忘れてはいけないこと」を多く学びます。

 

他の人の今年一年の反省を聞くこと、そして自分自身を反省すること、当たり前のことかもしれませんが、それによって「自分のしたいこと」、「そのためにどうしていくか」が徐々に見えてくるということを、この時期は特に実感します。

 

「目標」とともに「忘れてはいけない反省点」もたくさん見えてきます。

嫌なこと、失敗したことは忘れてしまいたい気持ちはありますが、「忘れないこと」も必要です。

そういう意味では、私にとっては「不忘年会」なのかもしれません。

 

 

こういったことを私が感じられるのは、私が自分自身を反省し、前に進もうと刺激を与えてくれる「仲間の存在」です。

先輩、後輩であったり、同期であったり、友人であったり、その言葉ひとくくりの中にもたくさんの「個性」があります。

それぞれが違った考え方を持っているからこそ刺激し合え、高め合うことができます。

 

まだ、年末には少し早いですが、一足先に来年の抱負を述べさせていただけば、「人とのつながりをもっと大切にする」といったところでしょうか。

たくさんの人と出会い、たくさんの人と助け合い、みんなで良い方向に向かっていけるよう、精進したいと思います。

 

 

 

 

 

 

更新情報

   

 2/28   ブログを更新しました

 1/15   ブログを更新しました

 1/4   ブログを更新しました

 11/30  ブログを更新しました

 11/27  ブログを更新しました 

 11/22  ブログを更新しました

 8/24  ブログを更新しました

 8/16  ブログを更新しました

 

   

 

 

 

      静岡県行政書士会所属

      登録番号 11092076

      申請取次行政書士